柿岡小学校

本文へ移動する
住所
〒315-0116
石岡市柿岡2159-2
電話
0299-43-0904
FAX
0299-43-0049

学校紹介文

 柿岡小学校は,明治8年開校で,鎌倉時代に造られた柿岡城の跡にあります。  児童数は174人,みんな明るく,元気で,仲良しです。毎日,「進んで学ぶ子」「心やさしい子」「たくましい子」を目指して励んでいます。

学校外観(柿岡小)

トピックス

4月25日 今日の給食

4月25日 今日の給食

トピタグ
更新日
2024年4月25日

4/25(木)<今日の給食>
★きつねうどん(ソフトめん) ★牛乳 
★ごぼうサラダ(ごまドレッシング) ★いちごむしパン
 今日の給食は「きつねうどん」です。「きつね」と言われる食材は「油あげ」です。油あげは、豆腐をうすく切った揚げ物です。きつねが油あげを好きだったからなど、きつねと油あげの関係は様々な説があります。うどんの汁がたっぷりとしみこんだ油あげをおいしくいただきましょう。

4月24日 今日の給食

4月24日 今日の給食

トピタグ
更新日
2024年4月24日

4/24(水)<今日の給食>
★ごはん ★牛乳 ★あげぎょうざ ★かんぴょうのちゅうかごまあえ
★ゆばたまじる
 今日の給食は、栃木県の郷土料理です。「ゆばたま汁」が登場します。大豆を蒸して絞った豆乳を鍋に入れて火にかけると、上に膜ができます。これをすくい上げたものが「ゆば」です。ゆばは、しょう油をかけて食べることが多いですが、給食ではゆばをかきたま汁に入れてみました。他にも、今日の和え物に入っているかんぴょうは、栃木県が全国第一位の生産量です。かんぴょうは「夕顔」の実を機械で長いひも状にむき、さおにかけて干して作ります。噛み応えのあるかんぴょうはしっかり噛んで食べましょう。栃木県の食文化を知って、今日の給食もおいしくいただきましょう。(ゆばは、大豆からできているので、体を作るたんぱく質や肌をきれいにするイソフラボンが多く入っています。)

4月23日 今日の給食

4月23日 今日の給食

トピタグ
更新日
2024年4月23日

4/23(火)<今日の給食>
★ミニミルクパン  ★牛乳  ★ハンバーグデミグラスソース
★ポテトサラダ(マヨネーズ) ★コンソメスープ
 給食には、いつも牛乳が出ています。児童のみなさんが大人になるまでに蓄えてほしい「カルシウム」が豊富に入っているからです。20歳過ぎが、強い骨をつくることができるピークだと言われています。20歳までに、骨をどれだけ丈夫にできるかが、元気に長生きできる秘訣です。積極的に飲みましょう。

授業参観・学級懇談会及びPTA総会等を行いました

授業参観・学級懇談会及びPTA総会等を行いました

トピタグ
更新日
2024年4月20日

 4月20日(土)、今年度最初の授業参観を行いました。1年生は国語、2年生は道徳、3年生は国語、4年生は社会、5年生は図工、6年生は社会の授業を行いました。どの学年もたくさんの保護者のみなさんに参観していただき、子どもたちも嬉しそうに積極的に学習に取り組んでいました。その後の学級懇談会では、担任の自己紹介や新しい学年になっての児童の様子などについて話合いが行われました。また、体育館でPTAと柿岡小学校区子ども会育成会連合会の総会が行われ、それぞれ事業計画や予算案、新役員等が承認されました。保護者の皆様ご協力ありがとうございました。

  • 授業参観1年生
  • 授業参観2年生
  • 授業参観3年生
  • 授業参観4年生
  • 授業参観5年生
  • 授業参観6年生
トピックス一覧